アフィリエイトにはGooglechromeを使うべき!おすすめ拡張機能8選

affiliate-googlechrome

アフィリエイトをするブラウザは何を使っていますか?

個人的にFirefoxよりGooglechromeが断然おすすめです。その理由は機能拡張の豊富さです。

Googlechromeは機能拡張が多くあるので、キーワード選定など様々な作業が効率化できます。
ここでは、おすすめの機能拡張をご紹介するので是非活用してみてください。

 

Googlechromeがおススメの理由

ブラウザーはGooglechromeを利用する事を僕はコンサル生にもおすすめしています。

理由はいくつかあり、当然グーグルのブラウザーだからという理由もありますが、大きな理由は機能拡張です。
機能拡張はFirefoxでいうアドオンにあたるものです。

情報収集の効率化につながる数多くの拡張機能が存在するという点で、Googlechromeはおすすめです。
いちいちアナリティクスやserchconsoleに移動しなくても良いのでめちゃくちゃ作業が早くなります。

使っていない方は是非この機会に使ってみましょう。

 

拡張機能の追加方法

Googlechromeがインストールしていない場合はこちらのダウンロードページからインストールしてください。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/features.html

そして拡張機能の追加はChromeウェブストアで行います。
https://chrome.google.com/webstore/category/apps

ウェブストアの画面左上に「ストアを検索」と書かれている検索窓がありますので、ここに追加したい拡張機能の名称を入力して拡張機能を探せます。

affiliate-googlechrome1

 

検索すると拡張機能が表示されますので、「+無料」をクリックします。
これでChromeに拡張機能のインストールが完了です。

めちゃくちゃ簡単です。

affiliate-googlechrome2

 

ダイアログが出るので、「拡張機能を追加」をクリックします。

affiliate-googlechrome3

 

この様になればOKです。

affiliate-googlechrome4

 

おすすめの拡張機能

Googlechromeには様々な拡張機能があります。上手く活用することで検索の効率化、情報収集の効率化が図れます。

ここではおすすめの拡張機能をいくつかご紹介します。

Ultimate User Agent Switcher, URL sniffer(超必須!)

最近ではスマホでの閲覧が50%を超えているので、スマホでのサイト表示の確認が必須と言えます。

これはユーザーエージェントの切り替えが可能になる拡張機能です。
自身のサイトがスマホではどのように見えるのかを簡単に確認出来ます。

インストール後、右上に表示されるアイコンをクリックします。

affiliate-googlechrome5

 

様々なデバイス名が表示されますので、その中からiphoneやandroidといったデバイスを選択すればスマホ表示に切り替わります。

affiliate-googlechrome6

 

YAHOOのトップページだと分かりやすいですね。

affiliate-googlechrome7

 

AdMatrix Analytics

サイトのSEO対策状況をブラウザーで確認することができます。

表示しているページのTITLE・METAタグ、被リンク数、表示速度、テキスト数など様々な項目が確認出来るので、ライバルチェックにも役立ちます。

affiliate-googlechrome8

 

Google Similar Pages

ライバルチェックには必須の閲覧中のページに似たページをすぐに探し出してくれる拡張機能です。

他のサイトがどのような記事を書いているのか、キーワードチェック、記事ライティング中など様々な場面で使いやすい拡張機能です。

AdMatrix Analyticsと合わせてチェックするとかなりライバルサイトを丸裸に出来ます。

affiliate-googlechrome10

 

Wayback Machine

サイトの過去の運営情報が確認できる拡張機能です。

年度別で更新履歴などもチェック出来るのでランバルチェックなどにも使えますね。

具体的には以下のサイトでチェックした場合と同じ情報が閲覧できます。
https://archive.org/

出来る事は同じですが、サイトにアクセスする手間が省けます。

affiliate-googlechrome11

 

Linkclump

WEBページ上の選択範囲内のURLを全て開いてくれる拡張機能です。

キーワードごとのライバルチェックする時などは一気にサイトを開く事が出来るので作業効率化に最適です。

affiliate-googlechrome12

 

One Tab

増えすぎたタブを一覧表示してくれる拡張機能です。
色々検索をしているとタブだらけになってしまう経験があると思いますが、それを解消してくれます。

どのタブが大事な情報だったのか分からなくなってしまったり、探しているページがどこに行ったのか分からなくなってしまったという事が無くなるので個人的にかなり使い勝手がよい拡張機能です。

ワンクリックで使い方も簡単!

affiliate-googlechrome13

 

Linkclump

検索結果画面に小さなプレビュー画面を表示してくれる拡張機能です。

サイト探しの効率化や、参考とするサイトがビジュアルで表示される為あると便利な拡張機能です。

One Tabと組み合わせるのがおすすめです。

 

ページ上でSHIFTを押しながら、ドラッグして選択範囲を決めます。(ボタンは設定で変更可能です)

affiliate-googlechrome14

 

ドラッグを離せばタブに分かれて選択したページが表示されます。

affiliate-googlechrome15

 

SEO SERP Workbench

add newタブから最初にあなたのサイトを設定しておく事で、常にこちらで設定したキーワードの検索順位を簡単に確認出来る拡張機能です。
CSVでもダウンロード出来る優れものです。

狙っているキーワードの検索順位やライバルサイトの順位状況も簡単に見る事が出来ます。

affiliate-googlechrome9

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

拡張機能は様々なものがありますので、色々探してみてください。

キーワード選定が上手くいかなかったり苦手な方ほど、なんとかしてキーワードを自分で考えようとする傾向があります。

  • ライバルがまだ誰も気づいていないキーワードってないかなぁ?
  • ものすごく稼げるキーワードってどんなキーワード?

コンサルをしていても良く聞かれる質問です。

あなたも必死にキーワードを自分で最初は考えた事があるかもしれませんが、残念ですが需要が少なかったりアクセスが全く集まらなかったりするのでないでしょうか?

アフィリエイトをする上ではキーワードを探る作業は必ず必要です。
稼げない人の多くはこの作業を放棄して自分でイメージしてしまうので、アクセスが来ない傾向があります。

稼げている人程、キーワード選定に時間を費やしますし、効率化しているのが一般的です。

効率化の一番簡単なやり方がブラウザーを活用するという事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です