ヤフオクアフィリエイトで稼ぐ方法と提携継続させる注意点

affiliate-yahoo-auctions

「ヤフオク!」は国内最大の利用者がいるオークションサービスで、アフィリエイトするには「バリューコマース」で提携出来ます。

オークション自体が利用者が多く、若い男女はまったく使うのに抵抗は無いのでアフィリエイトサイトにも利用しやすいプログラムです。

ですが継続させるのが結構大変な事でも有名ですので、継続させるポイントや稼いでいく方法をご紹介します。

ヤフオク!のアフィリエイト

「ヤフオク!」をアフィリエイトする場合には、まずバリューコマースに登録をしましょう。
https://www.valuecommerce.ne.jp/

広告主を検索で「ヤフオク」と検索すれば出品と落札どちらもプログラムがあります。

affiliate-yahoo-auctions1

報酬は出品3.5%、落札は0.5%と表記されていますが、落札額によって大きく変わります。
新規に限り2.31%(税込2.5%~)が最低料率ですので、大きい金額は入ってきませんが定期的に報酬は入ってきます。

・新規入札者の落札分:2.31%~(税込2.5%~)
・既存入札者の落札分:0.46%~(税込0.5%~)

 

ヤフオク!のアフィリエイトで稼ぐコツ

ヤフオクだけで稼いでいくには、正直利率が低いので難しいです。

商品を紹介するたびにリンクを置いていくやり方で稼げますので、物販系などのヤフオクで取り扱っている特化したアフィリエイトサイトを持っていればさらに報酬は増やせます。

落札に関しては金額によって報酬は左右しますのでたまに大きい落札などもあるので、出品リンクより稼ぎやすいです。

 カエレバを活用する

商品を紹介するたびにリンクを置いてもいいのですが、結構めんどうなので私は「カエレバ」を活用しています。
http://kaereba.com/

他にも、アマゾンや楽天、ヤフー系アフィリエイト、7net、もしもドロップシッピングなどのリンクを置いておいて来てくれた人に選択肢を与えられるので、クッキーを逃がさず報酬に繋げる事が出来るのでおススメです。

affiliate-yahoo-auctions02

 

ヤフオク!のアフィリエイトの継続条件

「ヤフオク!」は前述のとおり、稼ぎやすいプログラムですが、2015年5月1日より報酬支払の上限、提携継続条件などが変わってしまいました。

毎年10月、2月、6月の月初にチェックが入って、前月実績が見られます。
  • 2015年10月(9月実績から判定)
  • 2016年2月(1月実績から判定)
  • 2016年6月(5月実績から判定)

そして条件は、3つあります。

  • 新規件数:3件/月
  • 新規率(注文発生ベース/件数換算):5%/月
  • 新規注文金額:10,000円(税抜)

10,000円以上売上げがあって、新規件数3件で、月5%無ければいけません。
簡単に言うと、売上げがないサイトとは提携しないという事です。

この情報は2015年12月時点ですが、2016年からはまた変更があるようです。

affiliate-yahoo-auctions3

 

ヤフオク!のアフィリエイトを継続される注意点

サイトのパワーをつける

まずはサイトのパワーをつける事です。ある程度アクセスが無いと継続は厳しいです。
目安は1日500のユニークアクセスが無いと厳しいと思います。

新規ユーザー3件はアフィリエイターとしてはどうしようもありません。
ここはとにかくサイト自体のパワーをつけて、アクセスを流す以外にありません。

10,000円以上の売上げは、50記事ぐらいのサイトでこのぐらいはいきます。
affiliate-yahoo-auctions4

立ち上げたばかりのサイトで提携しても意味がありません。

 

再提携が出来ない

また、「ヤフオク!」に限らず一度提携を解除されてしまうと再提携が出来ません。
ASP上にプログラムがあっても自動で表示されなくなってしまいますので注意しましょう。

可能性として、一度提携を外されてしまった場合にASPに直接メールして提携出来る場合もあるようです。

【ブックマーク推奨】各ASPのプログラム再申請の注意点のまとめ

2015.02.20

 

まとめ

ヤフオクは利用するのに抵抗感が少ないので、報酬が得やすいプログラムです。

物販系を中心にアフィリエイトしている方ならリンクを置いておくだけで定期的に収入が入ってくるので補助的に設置しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です