誰でも分かるAkismetの正しい設定から有効にする手順

akismet

Akismetは初期設定時からインストールされているコメントやトラックバックにくるスパムを対策するプラグインです。

このプラグインのおかげでセキュリティを守ってくれてるわけですね。

実際スパムで問題が起った事はなく9割5分は防いでくれますかんじですね。

ではAkismetの設定法をご紹介します。

Akismetは無料で使える優良プラグイン

Akismetは有料プラグインですが、ユーザー登録をすることで、無料でつかえます。それでも十分なので優良にする必要はありません。

実際外してしまうとどんどんスパムメールが届いてしまうんですので、セキュリティの面でも必ず入れておきましょう。

 

Akismetの設定

まずはAkismetは最初から導入されているので、ダッシュボードのプラグインから有効化します。

first-plugin-setting02

 

プラグインが有効化されると、画像のように「Akismetアカウントを有効化」ボタンが表示されますのでクリックしましょう!

ここから登録します。

first-plugin-setting03

 

画面が変わると、赤枠の『Akismetキーを取得』をクリックしましょう。

first-plugin-setting04

 

 

すると公式サイトに移動します。

次の画面が表示されるので「GET AN AKISMET API KEY」をクリック!

first-plugin-setting05

 

ユーザー登録用の入力画面が表示されます。

それぞれ必要事項を入力しましょう。

  • ・・・Eメールアドレス
  • Username・・・最短4文字の半角英数字のみ
  • Password・・・6文字以上で半角英数字と記号(英字の大文字小文字の区別あり)

ユ入力が完了したら「Sing up →」をクリックする。

first-plugin-setting06

登録すると、Eメールが届きます。

Eメールアドレス宛に下記のメールが届くので、「Activate Account」をクリックしよう。

first-plugin-setting07

 

 

API キーを取得する

画面が変わりますので、料金プランを設定します。

first-plugin-setting10

 

プランが表示されます。

無料が選べませんが、画像赤枠の「GET STARTED」を選びましょう。

first-plugin-setting11

 

すると支払い画面に移動しますが、右上のスライドバーを一番左に持っていく事で無料で使用出来ます。

これは寄付をする金額を決めるのですが、0円でOKです。寄付をしたい方は金額を決めて支払います。

first-plugin-setting12

 

名前を入力して「Continue」をクリックします。

first-plugin-setting13

 

この画面が表示されると、AkismetのAPIキーの取得完了です。

次はこのAPIキーを有効にしましょう。

first-plugin-setting14

 

APIキーを有効にする

画像赤枠をクリックしましょう!あと少しで終了です。

first-plugin-setting15

これで設定はおわりです。

自動で設定画面にAPIキーが入力されていると思います。

あとは Akismet が自動でスパムを振り分けてくれます!他の設定は特にいじる必要はありません。

first-plugin-setting16

 

スパムコメントの確認方法

インストールが成功すると、ダッシュボードのコメント部分に画像赤枠に『スパム』というのが現れます。画像はインストールしたばかりですので何もありません。

もしスパムコメントやスパムトラックバックがくると、ココに自動的に移動してくれるので安心です!

first-plugin-setting17

 

まとめ

【ポイント】

  1. Akismetとは何かを知る
  2. API取得から有効にするまでの手順を知る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です