思わず目をとめてクリックされやすい記事タイトルの法則8選

article-title-writing

記事のタイトルはいわゆる顔になる部分でタイトルの付け方1つで、集客率を左右してしまうものだ。

どんなに一生懸命記事を書いてもSEOを頑張っても、検索エンジンで目に留まらなければあなたの記事は読まれる事は無くなってしまうのは非常にもったいないですね。

そこで、初心者でも簡単に活用出来る記事タイトルの書き方の法則をご紹介します。

数字を入れて具体的にする

記事タイトルに数字を入れる事によって具体的になり、タイトルを見ただけでイメージがしやすくする事は取り入れるのも簡単なのでおすすめです。

具体的とは主に2つあり、

  1. 何をすれば良いのか分かる具体性
  2. 結果をイメージ出来る具体性

と考えてください。

何をすれば良いのか分かる具体性のサンプル

  1. ○○日(分)で○○した(1日で効果が出たニキビケアのおススメ法)
  2. ○○人が○○した(100万人が実践した育毛剤の口コミ)
  3. ○○人が○○日で〜した(95%の購入者が14日で効果が出始め再購入した)

 

結果をイメージ出来る具体性のサンプル

  • 〜の○○の方法(転職で成功した8つの方法)
  • 〜の○○のコツ(弁護士資格を最短で合格する12のコツ)
  • 〜の○○のパターン(読むだけで内容を理解出来る速読の5つのパターン)


ほかにも、ルール、秘訣、問題点、法則、秘密、やり方 などがあります。

 

今回の記事では、『ダイエットサプリを紹介する』記事を書くとしてみます。

普通に記事を書くと、
飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴」みたいな記事タイトルになります。

ここに数字が入っただけで具体的なイメージを持つ事が出来ますし、読んでみたくなる記事タイトルに変わります。

  • 実践者の97%が効果が出た7日間飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴

とすると、元の記事タイトルより7日間だけでやせるってどんなサプリだろう?という興味を引く事が出来ます。さらにここに結果をイメージ出来る具体性を追加すると、

  • 実践者の92%が効果が出た7日間飲むだけでやせる事が出来るサプリの5つの特徴

となります。

  • 元:飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴
  • 変更:実践者の92%が効果が出た7日間飲むだけでやせる事が出来るサプリの5つの特徴

数字を加えるだけで一気に魅力的なタイトルになっていると思います。

また、数字は細かいほどリアリティーを持たせられたり、するのでおススメです。
90%より92%の方がしっかり調査してそうですよね。(嘘を書いてはいけません)

商品のLPなどをみると細かい数字でキャッチコピーを作っている場合が多いので、記事タイトルにも取り入れちゃいましょう。

 

ターゲットを限定して書く

サイト作りにはペルソナ設定が重要です。

その際ターゲットを限定してしまってタイトルを書くと当てはまる人のクリック率は一気に高まります。
その反面、全く違う層は見向きもされないかもしれません。

ですが、ターゲットを限定した分悩みが濃い人を呼び込めるので一気に成約をとりたい勝負ページに使うと効果的です。

悩みが深ければ深い程、成約はとりやすいです。

ココでは「育毛剤」を例にしてみましょう。

  • 最近頭頂部が気になりだした50代のサラリーマンなら絶対使うべき育毛剤ベスト3
  • 彼女がほしいけど、髪が薄くて行動に出れないならすぐ試すべき育毛剤ベスト3
  • カツラがバレて会社にも行きづらくなる前にやるべき育毛剤の選び方

 

文頭に問いかけや感情を入れる

読み始める文頭に見ている人に問いかける様な文章や感情をいれると目を引きやすいというアイトラッキング効果を狙います。

たとえば、先ほど作ったタイトルを例にしてみましょう。

  • 元:実践者の92%が効果が出た7日間飲むだけでやせる事が出来るサプリの5つの特徴
  • 変更:まだ知らない?実践者の92%が効果が出た7日間飲むだけでやせる事が出来るサプリの5つの特徴

このように組み合わせて魅力的なタイトルも作れます。
タイトルによって想像出来そうなものを考えてみて、効果的に付けると良いです。

他にも、「本当に効果がある?」「どうなの?」「これ最高!」「あなたは大丈夫?」など自由に作れるので、実践してみてください。

 

読むメリットを訴える

タイトルに悩みや疑問を解決出来る記事ですよ!と入れてあげる事で思わずクリックしたくなるタイトルが出来ます。

なんらかの意図があって訪問者は記事を読んでくれるため、自分にピッタリの記事内容だとクリックせずにはいられなくなります。

  • 10分で理解出来る飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴
  • 知らなかった?飲むだけでやせる事が出来るサプリとは?
  • コスパ最高!飲むだけでやせる事が出来るサプリはこれ!

検索エンジンでどれを読もうか悩んでいる場合に、このようなタイトル記事があると他の記事よりクリック率は高くなりますね。

商品ごとに無数に考えられると思うので、使い勝手は良いです。

 

簡易性を訴える

誰でも簡単に出来るという簡易性を入れると、「私にも出来る方法なのかな?」「簡単ならちょっとやってみよう」という思考になります。

やるのが大変だと、集客率は低くなります。

  • NG例:一ヶ月頑張れば飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴
  • OK例:一ヶ月頑張れるだけで飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴

これは極端な例ですが、書き方を買えるだけでクリック率が高まるのは実証済みです。

商品を売る場合には、「簡単に使えます」ということや「全額返金サービス」がある事などアピールし、資格や講座などの場合には○%が合格しているや、手軽に出来る事などをアピールます。

記事を通して、商品購入への障害をなくして行く記事を書いて行く事が成約率に繋がります。

タイトルと記事の内容があっていないと、一気に信頼性を失ってしまうので注意しましょう。

 

危機感・緊急性を煽る

危機感を煽る事で、読んでおいた方が良いのかも?と思わずクリックしてしまう方法です。

この場合タイトルは多少大げさでもOKです。

  • あなたは大丈夫?飲むだけでやせる事ダイエットサプリの危険性
  • こんな危険があるって知ってた?飲むだけでやせる事ダイエットサプリの間違った選び方
  • このままだとまずいかも?ダイエットサプリを飲むだけじゃやせない5つのパターン

この場合は、危険性を記事で煽りながら、「安全なのは○○の商品です」と導いて上げる事で成約に繋がりやすくなります。

 

商品から得られるメリットを入れる

いわゆるベネフィットです。

商品やサービスを使うと、どうなるのか?どんな明るいミライがあるのかをタイトルに入れてあげる事で、潜在意識にあるこうなりたいという思いからクリックを導く事が出来ます。

  • 夏に自信満々で水着になれる飲むだけでやせる事が出来るサプリとは?
  • 旦那と再びラブラブになるかも?飲むだけでやせる事が出来るサプリとは?
  • 健康診断で引っかかったパパも安心!飲むだけでやせる事が出来るサプリの特徴

なるべくキャッチーなタイトルをつけた方が良いですね。

 

ストレートに書いてみる

ランキングやおすすめなどはアフィリエイトにはよく使う手法です。

日本人はランキングに引かれやすく、ランク付けしてあげる事で成約率を高められます。

ランキングは基本的には1位の商品が売れる事を想定して書いてください。
つまりベスト3なら、2位と3位は1位の商品を売れやすくするお飾りみたいなものです。

ランキングの場合は、なぜこのランキングになったのか?参照にしているデータがあると無いとでは、変わってきます。

  • 2000円以内で購入出来るダイエットサプリTOP3
  • 独断と偏見で選んでみたおすすめダイエットサプリ8個

 

まとめ

この8つのポイントを意識するだけでサイトの記事タイトルは一気に魅力的になり、売れ行きも変わってきます。

なれるとどんどん考えられてくると思うので、意識してタイトルは考える癖をつけよう。

ですが重要なのは中身のコンテンツです。

タイトルがいくら魅力的に作れても、内容が伴っていなければリピーターには絶対になってくれないです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です