サイトアフィリエイトで稼ぐにはロングテールですべき5つの理由

long-tail

ロングテールのサイトアフィリエイトを作っていく理由は1つ。
Googleから求められているからです。

現在Googleが求めているサイトは、「ユーザーにとって役に立つサイトなのかどうか?」

これだけです。

つまり内容の薄い記事やサイトなどは評価されにくいという事です。

ロングテールのサイトを作っていく事で、濃いサイトが自然と出来てきます。

ロングテールのサイトとは?

ロングテールはマーケティング用語です。

アフィリエイトの場合で考えると、あるテーマに特化して関連する様々なスモールキーワードも拾っていく事で集客していきます。

様々なタイプの記事を量産していくので、特定キーワードにこだわらずに記事1つ1つから集客が可能になります。

実際に中身は?といえば、

  • 訪問者の悩みを解決出来る記事
  • 特定ジャンル・商品のまとめ系の記事
  • レビュー記事
  • 基礎知識
  • Q&A

など、このサイトをみれば全てが分かるというサイトを目指します。

例えば、「ダイエット」というテーマを決めたとして・・・
このキーワードだけだと上位表示は無理ですので、様々な記事をつくっていきます。

  • ダイエット方法の紹介
  • サプリの紹介
  • 口コミのまとめ
  • 実際に商品を購入してみたレビュー記事
  • ダイエットに関する基礎知識
  • ダイエット用語

 

ダイエットに関連するキーワードを意識してピックアップしていき、
そのジャンルの代表的なサイトになれば1サイトで50〜100万稼いでいく事も可能です。

 

キーワード選びはコチラが参考になります。

 

ロングテールの場合はライバルが弱いキーワードからも集客出来ます。
1記事の集客数が弱くても問題ありません。

どんどん記事を追加させていく事によって、スモールキーワードを拾ってサイト全体のアクセスも増やしていくというイメージです。

結果狙いとするビックキーワードのSEOも強くなってきます。

long-tail1

 

サイトの規模

サイトアフィリエイトは、このロングテールも含めて3つの種類に分類出来ます。

  • ペラページや10記事程のショートサイト
  • 20〜50記事程のミドルレンジサイト
  • 最低100記事以上のロングテールサイト

 

ショートサイト(小規模サイト)

記事数が少ないので作成は簡単ですが、内容は充実してるとはいえません。

また同じキーワードでしっかりとしたコンテンツが充実しているサイトが現れたら、検索順位が落とされる可能性が高いです。

そして記事を更新していかないため、リピーターが付く可能性が低いです。

ミドルレンジサイト(中規模サイト)

内容をしっかりしていく事で分かりやすいサイトが作れます。
ショートサイトよりSEO的には有利になります。

ロングレンジサイト(大規模サイト)

そのジャンルのメディアを作っていくイメージですので、リピーターが付きやすい。

一番大きなメリットは集客数です。
記事が増えていくにつれ様々なキーワードを狙っていくので、安定したアクセスと収入確保が出来ます。

時間も手間がかかっていきますが、SEO的にも有利で構築していけばある程度の放置も可能です。

 

ロングテールをするべき4つの理由

ロングテールをするべき理由は4つあります。

Googleに評価されやすい

今のGoogleに評価されるのがロングテールだからです。
今一番評価されるのは「コンテンツの濃さ」です。

「コンテンツの濃さ=ロングテール」になります。

1記事の中で訪問者を納得させる記事を書くとなると、ある程度の文字量が必要になってきます。

そういう濃い記事を増やしていく事が理想的です。

いま質の高いサイト作りが求められていて、まさにコンテンツイズキングです。

 

集客しやすい

アフィリエイトで稼ぐ為の絶対公式があります。

「報酬単価×成約率×集客数=報酬」

これは普遍です。

  • 報酬単価=プログラム選び
  • 成約率=ライティング
  • 集客=コンテンツ、SEO

とも言えますね。

どんなに良い記事を書いたとしても、人に見られなければ稼げません。
良いプログラムを選んでも人に見られなければ稼げません。

この3つはどれも必要なスキルですが、結局「集客」なんです。

集客(検索上位に表示)=コンテンツが重要です。

 

ライバルが少なく上位表示させやすい

ロングテールのサイトアフィリエイトは、特定にキーワードに依存しないで様々なキーワードで集客していく方法です。

つまりニッチキーワードもどんどん拾えます。
結果ニッチになる分だけライバルが弱くなるので、様々なキーワードを検索エンジンに上位表示させやすくなります。

購入意欲の低いキーワードも拾っていきますが、まずはサイトに来させる事が重要です。

「しっかりしたサイトだな」「役に立つ記事がいっぱいあるな」「とりあえずブックマークしておくか!」

と思ってもらう事で、リピーターにもなってくれるでしょう。

 

アフィリエイトの幅が広い

ロングテールのサイトアフィリエイトだと、様々な切り口で記事を書いていくため、色々な商品をアフィリエイト出来ます。

たとえば上に書いた「ダイエット」で考えてみましょう。

  • ダイエットの方法の記事を書く→その方法におススメの商品をアフィリエイト出来る
  • ダイエットの原因の記事を書く→原因を解決出来る商品をアフィリエイト出来る
  • 口コミ記事を調べて書く→その商品をアフィリエイト出来る

 

ダイエットだけではなく、

  • おすすめの食事からレストランまで紹介したり・・・
  • ストレスの原因は太っている事だった!

という切り口から記事を書いたりと様々な方法を考えられます。

アイデア次第でいくらでも広げていけますね。

 

資産となる

記事を量産していく事で、長期的に稼げるサイトに成長していきます。

しっかりとした記事を作っていく事だけを目指していく事が重要です。

Googleのペナルティだったり、アップデートで検索結果に左右されるのはもうやめましょう。

しっかりとしたサイトを一度作ってしまえば、ある程度の放置が可能です。

これ重要です。

その間に他のサイトを作っていく、外注に任せる事でどんどん収入は伸びていきます。

 

最後に

「集客する×悩みを解決し提案するコンテンツ」

これが稼げるロングテールの条件です。

コンテンツに力を入れていく事が全てです。

ただ記事を詰め込んでいくのではなく、色々な訪問者のニーズを解決してあげるサイトを目指しましょう。
そうすることで、訪問者に認められていく事がSNSでもシェアされ、SEOも自動的に強化されていきます。

 

また、ロングテールのサイトはほとんどの人が途中で挫折します。

実際に構築できるまでは時間がかかるため、結局は努力です。

簡単に稼げる方法なんてありません。その分収入が得られるので頑張るしかありません。

 

当サイトではロングテールのサイトアフィリエイトに関する様々なノウハウを提供しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です