レンタルサーバーを選ぶ6つのポイントとおすすめサーバー

rentalserver-select

レンタルサーバーと一概に言っても様々な会社があります。
アフィリエイトを始める際にまずどこの会社と契約するのか決めなくてはなりません。

低価格で高性能なレンタルサーバーもあるのですが、玄人向けだったり海外対応していて重かったりするサーバーもあるのでアフィリエイトする際には見極めが必要です。

どのようなレンタルサーバーが良いのか選ぶポイントをご紹介します。

レンタルサーバーを選ぶ6つのポイント

安定していて繋がりやすい

低価格過ぎるレンタルサーバーは、動作が重かったり安定性の部分で非常に使いづらかったりします。

いくら安くても名前が知れていない所は極力やめておく方が無難です。

マルチドメインの作成数

マルチドメインとは、1つの契約で作成できるサイト数です。実際アフィリエイトをする際にはかなりサイトを作る事もあるので多いのに越した事はありません。

できれば100以上作成出来るレンタルサーバーを選択しましょう。

データベース数(MySQL)

WordPressを使用する場合かならず1つ「MySQL」と呼ばれるデータベースを使用します。

そのためマルチドメイン同様、多いサーバーを選択しましょう。

サーバー容量

容量は普通に1つのサイトを利用して使用していればどこのサーバーでも問題ありません。ですが、画像や動画を多用していくとどんどん蓄積されていきます。

実際には8G以上・・・・10Gもあれば十分です。

 

サポート体勢がしっかりしている

初めてサーバーを利用する場合は分からない事だらけです。

初心者でも分かりやすいマニュアルが充実していたり、サポートの対応が早い、電話でも対応可能なサーバーが良いでしょう。

 

月額使用料金

最後にもちろん料金ですね。

月額は安い方がいいですが、安すぎるサーバも上記のような理由でおすすめ出来ません。月額1000円程度のサーバーなら問題ありません。

 

コンテンツブログ作成におすすめのレンタルサーバー

コンテンツブログの軸にするレンタルサーバーならエックスサーバーがおすすめです。

アフィリエイターならほとんどがエックスサーバーを利用しています。利用者が多いので問題や分からない事があっても検索すればすぐ解決法が出てくるのも大切です。

rentalserver-select1

http://www.xserver.ne.jp/

複数ドメインの運⽤やメールアドレスの無制限発⾏など、圧倒的な⾼機能レンタルサーバーサービスが低価格で使うことができます。

 Word Press の自動インストール機能も搭載しています。初心者の方からプロアフィリエイターまで幅広くご利用いただける⾼機能レンタルサーバーです。

安定性

  • 稼働率99.99%以上
  • 7日間のデータ自動バックアップ
  • 低人数制のサーバー管理と232Gのバックボーン

マルチドメイン

  • 無制限

データベース数

  • 50個

サーバー容量

  • 200GB〜

サポート体勢

  • 24時間365日サポート
  • マニュアル充実
  • 専任スタッフによる電話サポート

料金

  • 初期費用:3,240円
  • 月額料金:1,000円〜

 

無料お試しが10日間あります。その間に支払いを済ませておきましょう。

 

まとめ

【ポイント】

  1. 6つのポイントを理解する
  2. ブログコンテンツにはXサーバーが最適

まずはエックスサーバーで運用し、ブログ数が増えてきたら他のサーバーを契約していく事を考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です